法人向けのレンタルサーバーを比較してみよう

MENU

Web制作会社のプロの方々にも好評のレンタルサーバー

安定性のあるレンタルサーバーを選択することは、企業の公式・商用ページを制作するうえで重要なことです。毎月確実にかかるコストなので、安いほうが嬉しいですが、安さには必ず理由があるもので、安定性がないために訪問者に迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。転送に時間がかかる、アクセス不能になる、といったトラブルが生じてはいけないのです。高性能のサーバーほど安定性は高くなるため、大切なホームページ制作におい...

KDDIウェブコミュニケーションズのレンタルサーバーとして知られるcpiは、誰もが知っている企業が運営元ということで、高い評判があります。どんなに安くとも、知名度が低く、規模の小さいレンタルサーバーでは不安があるものです。「ある日、ホームページを開こうとしたら、いきなりページがなくなっていた」なんて話は、小さな業者ほどよく聞かれます。大きな業者のほうが倒産リスクは低く、運営も安定しているのは間違い...

初心者から評判のレンタルサーバさくらは、月額料金が安くて使いやすいことで人気があります。商用にも対応でき、安定性が高いので訪問者が増加しても大丈夫です。ページの表示は少し遅いと感じることもありますが、ライバルと比べて特に劣っているわけではありません。ロリポップも初心者から評判のレンタルサーバですが、さくらは中級者にも対応しているのが特徴です。ページボリュームが増えるとやや使いにくい感がありますが、...

レンタルサーバーはアダルト可能なタイプは少ないですが、料金の高いもの、海外サーバーは利用できるものが多いです。アダルトサイトは通常のサイトよりも動画がメインとなるため、容量・転送量は大きくなります。動画にスローモーションがかかったり、途中で停止したりするようでは、安心して運営できませんし、クレームの原因にもなるでしょう。アダルト可能なレンタルサーバーを探すときは、大手のサーバー会社を選ぶことをおす...

ももいろサーバーZは、アダルトサイト運営におすすめのレンタルサーバーです。レンタル期間が1週間あるアダルト可能サーバーで、数多くの機能が魅力的です。サポートは365日24時間対応ですし、ipアドレス分散はクラスC以上に対応、マルチドメイン対応など、アダルト可能なレンタルサーバーのなかでも、高機能で使いやすいと評判です。アダルト可能なももいろサーバーZは、動画をサクサクと視聴できるのでストレスが溜ま...

コストパフォーマンスの高さが評判のファイアバードは、格安でページを量産したい人におすすめのレンタルサーバーです。キャンペーンも多く、初期費用0円、月額0円(最大2ヶ月)など、サービスがよいサーバーとしても知られています。ファイアバードは、100GBという大容量でありながら、月額500円から契約できるお手軽さが魅力です。「豊富な機能が欲しいけど、月額料金が高くなるのは避けたい」という方からも評判です...

コストパフォーマンスに優れたヘテムルは、初心者にも使いやすい機能、シンプルなコントロールパネル、月額料金1,000円、大容量256GBなど、非常に魅力あるレンタルサーバーとなっています。そのほか、インストールは迅速で、無制限のマルチドメインとメールアドレス、充実したオプション、セキュリティ性能なども高い評判です。ヘテムルの運営元はロリポップと同じであり、知名度・運営実績の評判も高いです。レンタルサ...

アダルト対応のアナハイムは、WordPressも使えるレンタルサーバーです。共用サーバー(開通2時間)のほか、専用サーバー(開通48時間)も用意しており、お手軽サイトから本格サイトまで対応できます。アダルトサーバーのなかでは、アナハイムの評判は多くはありません。利用者が少ないため、インターネット上の評判・口コミはあまり見られませんが、素早いアップロード、安定性のよさ、などを評価する声は聞かれます。...

共用サーバーだけでなく、専用サーバーとしても利用できるvpsは、今話題のレンタルサーバーです。専用サーバーよりも圧倒的に安く、OSやアプリケーションに干渉されないのが利点なのです。構築に長時間を要する専用サーバーは、導入費用は高くつきますので、利益が安定していなければおすすめできません。それに対してvpsは、専用サーバーに近い高機能を月1,000円くらいで実現できてしまうのです。この価格は共用サー...

ホームページ制作をはじめてする方は、レンタルサーバーは初心者向けを選ぶといいでしょう。初心者の場合、最低限の機能があれば問題ないので、月額料金の高いものを選ぶ必要はありません。では、どのようなレンタルサーバーがいいかというと、制作用マニュアルが用意されていて、1からページ作成をできるものです。ゴチャゴチャした複雑な機能は不要であり、初心者向け機能、WordPressのインストール、HTMLの基本ス...

格安料金が評判のミニバードは、初心者向けのレンタルサーバーとして知られています。料金は月250円から、デザインはシンプル、FTPのアップロードもスピーディー、50GBの容量、といった料金以上の価値あるサーバーとなっています。基本機能は備えているので、ホームページ制作の入門編としてミニバードを選ばれる方も多いです。サポート制度も充実しており、トラブルへの対処もスピーディーだと評判です。はじめてのホー...

公式・商用のホームページ制作にあたり、レンタルサーバーの安定性は重視するべきです。無料サーバーは、無料なので自己責任で使用するものです。宣伝・広告をすると、削除対象になることも多いので、ビジネスとして使用するにはおすすめできません。レンタルサーバーの有料・無料版は、サービスやサポートがまるで違います。無料の場合は、トラブルに関して質問しても、対応してくれないことが多いです。また、急に閉鎖されてペー...

レンタルサーバーは、目的別におすすめタイプを選んでいくのが好ましいです。ネットショップを運営する場合は、ネットショップ運営に強いレンタルサーバーが必要です。自身の制作スキルも考慮して選んでいくべきであり、HTML・CSS、CGI・PHPなどの機能を駆使できるかどうかも選択肢となるでしょう。基本機能が充実したタイプは、ネットショップ初心者におすすめです。難しいマニュアルを読むことなく、手軽に開設でき...

レンタルサーバーの選び方として、ip分散数(最大値)があります。SEO対策(検索エンジン最適化)は複雑化しており、誰でも行えるテクではほとんど効果が期待できなくなっています。ip分散をするときは、クラスCレベル以上でないと効果が出ないため、レンタルサーバーを選ぶときは「クラスCレベルに対応しているか?」「分散可能なサーバー数と単価」「アドレスは自分で選べるのか?」などもチェックするべきでしょう。i...

ホームページ初心者の評判が高いレンタルサーバーといえばロリポップでしょう。月250円という格安料金、わかりやすい機能、シンプルな画面、見やすいマニュアルなど、ロリポップほど初心者を意識したレンタルサーバーはありません。価格は激安とも言えるほど安いですが、機能は価格以上と評判が高く、非常にお得なサーバーとなっています。ホームページ制作の経験のない方でも、マニュアルを見ながら一から作成することができる...